「知ってなるほど「砂糖の話」」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

知ってなるほど「砂糖の話」

知ってなるほど「砂糖の話」

最近、腸の勉強をしていく中でいろんな情報を耳にします

 

なるほど!!

まさか・・・

マジで・・・

 

など、衝撃的な情報を耳にすることが多々あります

 

その中から本日は

知ってビックリ 「砂糖」の話 です

 

偏った情報かもしれませんので

ほんまでっかのノリで読んでみて下さいね

 

皆さん知ってましたか?

白砂糖・三温糖・グラニュー糖は

自然界に存在しない有害な食品添加物ってことを・・・

 

特に、皆様ご存知の白砂糖

白砂糖を作る段階を知るととても恐ろしい調味料だったんです

 

砂糖の原料は主に

サトウキビ、ビート(大根の仲間)

 

ここから精製していく段階が

①サトウキビの茎を砕く

②圧縮して甘い汁を搾り取る

③②を何度も加工して白い結晶になるまで精製

 

原料から白砂糖になる段階の

②を繰り返す時に

何度も何度も

様々な薬剤(化学物質)が使用され

とことん精製製造されるのです

 

この時大切なビタミン、ミネラル等はすべて失われてしまうのです・・・

 

使用される化学物質には

苛性ソーダ(強アルカリ性)、硫酸(強酸性)を使用

これらはなんと・・・

 

本来食品に使用すべきでない危険な劇薬・・・

 

そして、糖は「カルシウム泥棒」とも言われております

 

糖を摂ると体内のミネラル分が使われ

その時に多く消費されるのが「カルシウム」

 

必要なカルシウムは骨や歯を溶かして供給されるとも・・・・・

知ってると知らないではいろんなことが変わりますね!!

 

 

上部に戻る