「骨格の歪みと痛みの関係 その1」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

骨格の歪みと痛みの関係 その1

骨格の歪みと痛みの関係 その1

前回のコラムでは

骨格構造=身体の土台

という話でした

 

今回は

その骨格構造がどう痛みと関係するの?

という話です

 

背骨の中には脊髄と言われる

太い神経の束が走っています

脊髄は背骨の中で枝分かれして

全身の隅々まで伸びています

 

脳から脊髄を経て全身に広がる脊髄神経系は

大きく分けて3つ

 

痛みや暑さを感じる 知覚神経

体を思い通りに動かす 運動神経

内臓を始めとする全身の機能をコントロールする 自律神経

 

背骨に歪みが生じると

これら、脊髄から分かれて出てきた

知覚神経、運動神経、自律神経が

圧迫されて

神経伝達が正常に行われなくなってしまうのです!

上部に戻る