「花粉症と身体の歪み 【鼻づまり・鼻水・頭痛・眼のかゆみ】」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

花粉症と身体の歪み 【鼻づまり・鼻水・頭痛・眼のかゆみ】

花粉症と身体の歪み 【鼻づまり・鼻水・頭痛・眼のかゆみ】

2月、3月となってくると

増えてくるのが

花粉症

 

つらい鼻炎や眼のかゆみに悩まされる人も多いかと。
 

目のかゆみ鼻のつまりのほか、

微熱倦怠感が続くようであれば花粉症かもしれません。

ひどくなると

頭痛吐き気肌荒れかゆみなど

集中力の低下不眠など

日常生活に支障をきたすことも。
 

 

 

花粉症対策として検索してみたところ、

一番有効なのは

『移住』

オススメの場所は

沖縄北海道だそうです。

 

いいですね〜〜沖縄・北海道♪

 

 

北海道にはスギ・ヒノキ・ブタクサが

ほとんど生えていないので花粉も少ないようです。

ただ、北海道にはシラカバがあるのでのシラカバ花粉症の方にはNGです。


となると、一番の移住先は沖縄ですね〜。


沖縄は花粉症とは皆無な土地だそうです。


花粉症の人は今すぐ沖縄に移住しちゃいましょ〜♪

・・・

・・・

・・・

とは、なかなかならないので。

 

『移住』よりはハードルが低い花粉症対策を(笑)


 

花粉症は一言で言うと

体内の免疫バランスが崩れていることが主要因です

 

ですから、免疫バランスを回復させることが

花粉症対策に有効です。

 

そこで大事なことはやはり根本治療ということで

骨格の歪みを整えて

体質改善を目指しましょう!

 

 



首や鼻・頭の調整を行うことで、

花粉症の症状を軽減させられる

 

 

パソコンやスマホなどを多く使うため、

現代人は首や頭の骨に歪んでしまっている人が多くなっています。

首に歪みがあると脊髄を通る神経が圧迫されるため、

花粉症をはじめ様々な不調の原因になります。

首の骨(頚椎)は脳幹と脊髄をつなぐ重要な部位。

交感神経と副交感神経という自律神経の働きを調節しています。

ですから頚椎に歪みがあると、

自律神経の調節機能がうまく働かなくなります。

 

気管支が過敏になり咳、たん、のどの痛みといった

花粉症の症状が起こります。
 

 

また、首だけでなく頭蓋骨や鼻骨の歪みも花粉症の原因になります

 

顔の真ん中にある鼻骨の位置がずれていると、頭蓋骨全体がゆがむ原因に。

鼻のゆがみも、顔や頭の骨や器官全体に影響し、

花粉症の原因の1つとなります。



鼻骨の中にある目とつながる鼻涙管という組織があり、

ここが圧迫されると、眼球に不調を起こす原因になるのです。



鼻涙管が機能しないので、

目のかゆみや充血などの症状が

引き起こされていることもあるのです。

 

また鼻の骨が歪んでいる人は、

鼻中隔彎曲症という鼻腔が途中で狭くなっている疾患の方もいます。

普通の人よりも鼻づまりや鼻水が出やすくなったりします。

 

上記のように

首や頭、鼻の歪みから花粉症が

引き起こされているケースも多いので

これらの部位の歪みを整えていくだけで

花粉症が軽減されたという方も大勢いらっしゃいます


(これらの部位を整えることは花粉症だけでなく

頭痛や首痛、不眠などにも効果的です)

 

しかめっ面でスマホばかり見ていて

花粉症がひどいという人は

まずは身体の歪みを整えることから始めましょう

 

上部に戻る