「「春」は「張る」【身体の歪みと不妊・マタニティ】」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

「春」は「張る」【身体の歪みと不妊・マタニティ】

「春」は「張る」【身体の歪みと不妊・マタニティ】

いよいよ今年も3月に入りましたね

​春一番が吹いたり、花粉が飛んできたり

春っぽさが感じられるようになってきました

 

 

の語源は諸説ありますが

草木の芽が「張る」

から来ているという説があります

 

 

「孕(はら)む」も「腹」も「原」もそうです。
新しい生命(いのち)が腹(原)に宿り、
だんだん張ってくる様(さま)。

これが夢であり希望であり、「春」となったそうです。

 

ひだか道場整体院ではここのところ、

ご出産やご懐妊の報告

を立て続けにいただいており

嬉しい限りです♪

 

ひだか道場整体院には

赤ちゃんが欲しいのになかなか授からない

という方も見えられています

 

そんな女性に共通している特徴として、

骨格・骨盤の歪みやバランスが悪く

なっていることが挙げられます。

 

骨盤は内臓の受け皿ですから

骨盤が歪んでいたりバランスが悪くなっていると

内臓が圧迫され、血流が悪くなったり、

冷えてしまったり、きちんと機能が働かなくなってしまいます。

 

 

女性の場合では腸はもちろん、

大事な子宮も圧迫されていて

それが、体温の低下や機能低下につながり

なかなか妊娠できない、となっているケースが多いのです。

(同じ理由で月経痛がひどかったり、腰痛などの症状を伴う方もみえます。)

 


また、不安や恐怖心が強かったり、

メンタル面も妊娠への邪魔をしている場合があります

身体を整えることは実はメンタルの安定にもつながります

 

身心ともに整えていくこと、

それは本来あるべき状態の身体に戻すということ。

それが結果的に不妊治療やマタニティにも繋がる、

と考えています。

 

不妊のお悩みやマタニティ、産後の体のケアなどの

ご相談も承っておりますので

お気軽にご相談くださいね♪

 

上部に戻る