「いい仕事をするために必要なこととは?」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

いい仕事をするために必要なこととは?

いい仕事をするために必要なこととは?

「いい仕事をするために必要なことは?」

と聞かれてどう答えますか?

 

いろいろな答えがあると思いますが、

一流の志事をされる人には共通点があります。

 

それは「身体を大事にしている」、ということです。

 

人は見た目が9割、なんて本もありますが

痩せている太っているとか、

上等な服を着ているとか、

そういう次元の話ではありません!

 

身体が整っている人は

まず姿勢に力みなく自然にすっと綺麗に立てます

例えば洋服の販売員さんが

猫背で肩に力が入っていて表情も眉間にしわが寄ってたりしたら。。。

 

ちょっと近づきたくないですよね(笑)

にこやかでさり気なく話しかけてくれるような店員さんだと

つい買う気がなかったのに気がついたら買ってしまっていた

なんてこと、ありませんか?

 

身体が整っていると

血流や代謝も良いので顔色も良くなるし、

表情の力みもなくなり、和やかな顔つきになります。

 

自律神経も整っているので、想定外の事態のときにも

慌てず冷静に対処できます。

いざという時に、冷静沈着なリーダーは頼りがいがありますね!

 

呼吸も深いので、話す言葉にも重みがあり、

信頼感が増すのです。

酸素もたくさん取り入れられるので

頭の回転も抜群です!

 

つまり、

身体が整っている人は

醸し出す雰囲気やオーラ、迫力といったものが

整っていない人とは雲泥の差となってくるのです!

だからこそ、一流と言われるいい仕事ができるのです!!

 

いい服を着るとか、

筋肉もりもりの筋トレをするとか、

整形手術で二重にするとか、

こういったことはごく表面的な見た目であって、

身体を整えることによって

身体全体で生まれる見た目、

これこそが大事なんです♪

 

 

 

上部に戻る