「お母さんの身体のケアも大切です」コラム

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

コラム

お母さんの身体のケアも大切です

お母さんの身体のケアも大切です

毎月1日は近くの氏神様に朔日参りに、無事に過ごせた1ヶ月を感謝し、新しい月の無事、日常の健康、無病息災、商売繁盛などをご祈念しこれからも変わらず神様のご加護が頂けるよう参拝させていただいています。


ひだか道場整体院の氏神様は安産守護と子供守護の若宮八幡宮さまです。

 

 

お子さまがいるご家庭にとって子どもの成長というのは

何よりも大切にされていることだと思います。

自分の時間を削ったり小遣いを減らしても、おもちゃを買ってあげたり、

習い事をさせてあげたり、遊びに連れて行ったり・・・。

 

 

その一方、見過ごされがちなこともあります。

何かというと、お母さんの身体の状態です!

 

ヒダカファミリーの整体院や接骨院にはお子さまの体の具合が悪くて

来院される方もたくさんいらっしゃいますが、

必ずお話させていただくのは

『お子さまの身体の具合が悪い時には、

ほぼ100%といっていいほどお母さんの体も良くない状態だ』

ということです!

 

というのは、

12歳ぐらいまでの子どもはお母さんのエネルギー体の中にいると言われていて、

特に小さいお子さまはお母さんからの影響を非常に受けやすい身体だからです!

 

今の日本社会全体として子どもを育てる環境は

必ずしも恵まれている、育てやすい環境とは言い難い状況です。

 

 

イライラした大人、ストレス、食品添加物、放射能や大気汚染、不安を煽る情報など・・・。

 

 

子どもの成長に影響を与えるこういった要因のなかでも

特に大きいのが『お母さんの身心の状態』なのです!!

 

 

小さいお子さまはお母さんと一緒に過ごす時間が長いので

お母さんの言動、立ち振舞い、思考、習慣、人間関係など

知らず知らずのうちに多大な影響を与えてしまうのです。

 

 

何も描かれていない真っ白なキャンバスと同じで

物事の善し悪しもなく、そのまま素直に受け取ってしまいます。

だからこそ、お母さんの身心の状態が大事なのです!

 

 

日本人は真面目なので、

子どものことを優先して、ついつい自分のことについては後回しにしてしまいがちです。

 

しかし、忙しくて身心の状態が整っていないと

ちょっとしたことでイライラしてしまったり、

不用意な言葉を発してケンカしてしまったり、

物にあたってしまったり、

眉間にしわが寄ってしまったり・・・。

 

こんな小さな積み重ねがお子さまの成長に実は大きな影響を与えています。

 

 

子どもの身体に現れるさまざまな症状は

こういったことを教えてくれているサインでもあったりするのです。

 

そして、実際にお子さまの症状で来院された場合も

お子さまの身体だけではなく、お母さんの身体も整えてあげると、

お子さまの体の症状の改善が早く進んだりします!

 

 

夜泣きや癇癪、おねしょ、アトピー、小児喘息など

お子さまの身体のことでお悩みのお母さんもたくさんいらっしゃると思います。

 

そんな時は、お子さまの身体のことはもちろんですが、

お母さん自体の身体の状態もぜひ一度見直ししてみて下さい。

それが、家庭を円満にして

日本の将来を担う子ども達の健やかな成長につながる。

 

ヒダカファミリーではこのように信じています✨✨

 

小さなお子様の成長にとって、

お母さんの明るくて元気な笑顔!

これこそが最幸の贈り物です!!

 

上部に戻る