痛み不調の解消には体のベースとなる骨格の歪みを整えることから

お問い合わせはお気軽にどうぞ♪ メールからのお問い合わせ

なおし

なおし

一人一人の身体に合わせたご提案

ひだか道場整体院では、身体を整えていくために主に2つのアプローチをご用意しております。
ご来院された皆さまのお身体の症状、状態に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

01 骨格矯正

私たちの身体の土台であり、身体を支えているのが骨です。

骨折や脱臼、捻挫などがなければ普段はあまり骨や骨格というものの存在を意識していないかもしれませんが、身体を動かす人間の宿命として骨は絶えず動かすことになるので、知らず知らずのうちに骨格が歪んでしまうことが多々あります。

知らないと怖い。身体の「歪み」が与える身体への影響。

僅かな歪みだとしても、
身体を司る神経や筋肉にとっては大きな影響を与えます。

  • 神経が圧迫されたり、伸展されることで、脳からの命令の伝達が損なわれ、痛みを感じたり、筋肉や内臓の機能が充分に発揮できず、病気や不調の原因になることもあります。

  • 関節の可動域が狭まり、スムーズさがなくなり、筋肉も常に過緊張・過伸展することで、コリや疲労感、筋力低下、怪我しやすくなる、など、本来の動きや機能が発揮できなくなってしまいます。

こうしたことから、ひだか道場整体院では全身の骨格の歪みを整えて、神経伝達や筋肉、内臓、関節などの機能回復を狙っていきます。

02 体幹チューニング

私骨格矯正と並んで、施術の柱としているのが体幹チューニングです。

最近では「体幹」とか「インナーマッスル」という言葉も定着してきましたが、日本人は昔から「腹(肚)」の意識を大切にしてきました。

あまり知られていない。「腹」の重要なはなし。

構造的に考えても腹は身体の中心部です。実際に腹に収められているのは胃や腸、肝臓、女性では婦人科系臓器などの生命活動の維持に大きく関わる重要な内臓です。

身体の中心部である腹がきちんと働いている、上手に使えているかどうかが、健康面でも美容面でも、運動面でも重要な意味を持つことはあまり知られていません。

ひだか道場整体院ではこの腹の重要性に着目し、呼吸と合わせて施術を行う体幹チューニングによって、姿勢を維持する力免疫力・回復力を向上させること、同時に現代人に多い自律神経の乱れから生じる原因の特定が困難な症状の改善を図っていきます。

施設内容についてご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

上部に戻る